2010年09月18日

本場のロミロミとの違い

ロミロミとは古代ハワイで医療として行っていた伝統的な癒しの方法でロミはハワイの言葉で揉むや押すという意味があるらしい。

もとは医療として発展したが、現在はマッサージの一つとして癒しに分類されている。日本人がハワイに簡単に旅行できるようになってから存在が明らかにされた。

効用はリンパマッサージに似ており、血液やリンパ液の流れを正常にするといわれ体全体の健康を維持するには最適といわれている。

また、日本人には多く見られる疲れの諸症状も、これらの体の中の流れを聖女言うに戻して改善するケースが多い。

現在日本で言われているロミロミはリラクゼーション用のオイルを使用したマッサージになっており、

別名サロン・ロミロミとも言われている。

昔から良くある治療的なロミロミと勘違いされることが多く、本場のロミロミとは異なることから、多少なりトラブルの原因ともなっている。
posted by ninethemes at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ロミロミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。