2010年11月01日

膀胱炎に効くつぼ

女性に多い疾患である膀胱炎。
しかし、男性でもなります。

膀胱炎が女性に多いのは、女性の尿道が短いこと、外尿道が肛門に近いので膀胱の粘膜が大腸菌に感染されやすいことからです。
ちなみに大腸菌感染は、膀胱炎の原因の8割をしめます。

また下腹部や腰部など下半身が冷えると腰部の血行が悪くなってしまいますが、それも膀胱炎に罹りやすくなる原因になります。

そして膀胱と尿道の抵抗力を高め、残尿感や炎症をすばやく取り除くつぼが中極です。

中極は、膀胱の上にあり、恥骨の上中央から1センチ上の位置にあります。

刺激法としては、温める灸療法が効果的です。
灸療法と言っても難しいことではなく、家庭用のドライヤーなどを使用してできます。
中極を中心にドライヤーの温風を熱すぎない程度に近づけていき、弧を描くように1〜2分温めます。
それだけで済みます。
さらに、お尻の尾てい骨の周りもまんべんなく、同様の方法で温めるとよりいっそう効果的です。
ラベル:つぼ
posted by ninethemes at 15:56| ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。