2010年11月02日

シミやそばかす対策

シミやそばかすは、日光に当たりやすい部分にできやすいですね。
また、肌質の合わない化粧品などを無理に使うとできる場合もありますので注意してください。

実際、つぼでシミやそばかすを短期間でキレイに取ることは、残念ながら不可能です。
腎兪などのつぼを刺激することによって、身体の体調を整え、人間が本来持っている自然治癒を早めることで対処は可能です。
また肝臓の働きが悪いことでシミが出やすくなりますので肝熱穴というツボを刺激して肝臓の調子を保つことにも心懸けてください。

腎兪はお臍の真後ろの背中の部分から、左右に指2本分離れたところにあります。
刺激法としては、両手でウエストを挟むようにして親指を腎兪にあててグッと押します。
この際、腰をひねりながら押すとより効果的です。

肝熱穴は、乳首を結んだ線の中央にあるだん中というつぼの下1センチの裏側にある神道というつぼから左右に0.5センチ離れた場所にあります。
刺激法としては、ゴルフボールを用いると簡単です。

肌は、日頃からのケアが重要ですので、時間があるときにつぼを刺激する習慣をつけるとよいでしょう。
ラベル:つぼ
posted by ninethemes at 16:01| ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。