2010年12月10日

ツボ刺激で足やせマッサージ

足をマッサージするときは、血流を促すのも大事ですが、むくみなどに効くツボもありますので、これも刺激することでより新宿アロママッサージのような効果的なマッサージができます。

足のむくみに効果のあるツボの中で重要なのは、まずは血海です。
これは膝を伸ばした状態で探します。
膝の内側、お皿の角から2センチらい上がったところにあります。
押すと痛みを感じると思いますので、そこです。
椅子に腰掛けて、親指を血海にあてて数十回押してみてください。
脂肪太りを解消する効果があります。

次のツボは山陰交です。
これは、足のくるぶしの内側で、指4本分くらいの幅を上がったところにあります。
脛の骨のすぐ後ろです。
押すとやはり軽い痛みを感じるはずです。
腰掛けた状態で足首を片方の膝の上に乗せ、足と逆の手の親指を当てて、挟むようにしながら揉んで下さい。
数分続けると効果があると思います。

湧泉というツボも重要です。
このツボは足裏のツボになりますが、親指の付け根と小指の付け根から人という字を書き、点が交差するあたりです。
土踏まずのすぐ上くらいですね。
足の指を曲げるとこの部分が凹みますので、そこです。
まず床に座って膝を軽く曲げた状態で両手の人差し指か中指で湧泉を押さえながら足を持ち上げましょう。
ツボは押さえたままにして膝の屈伸をします。
これをそれぞれ数分続けると効果的です。

血流を促すマッサージのほかに、これらのツボを刺激するマッサージや出張マッサージ 東京を加えると、足やせにはより効果的になります。
posted by ninethemes at 15:25| 足やせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。