2011年05月17日

風邪の場合のマッサージ

リフレクソロジーの世界では、
咳や鼻水などがつらい風邪の症状には
足つぼを刺激する事が効果的です。

風邪をひいた場合に、
気管支や喉が冒されると咳がでますね。

長く続くせきには体力を
消耗させられますので
、軽い咳でも要注意です。

咳が出るの原因は、
気管や肺の働きの他に、
脳の延髄にも関係が及んでいます。

せきこんだ際に胸が痛む様であれば、
痛む方の足に重点的な
もみほぐしを行いましょう。

簡単な自宅療養ですね。
posted by ninethemes at 16:57| ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。