2010年10月12日

苦痛をおさえるツボ

歯痛は普段から予防することと定期的に歯科医の検診を受けることが一番の防御策です。
それでもどうしても虫歯にはなってしまうものですよね。

痛みは苦痛です。
それが歯医者も薬局も開いていない夜中だとしたら、翌日まで苦痛は続いてしまいます。
そんな時に押すツボの紹介です。

手には合谷と歯痛点というツボがあります。
合谷は、いろいろな症状に効く万能なツボです。
場所は、親指と人差し指の付け根の間にありますね。
歯痛点は手のひら側の中指と薬指の付け根に間にあります。

歯がうずくときは、まず合谷を刺激することから始めます。
そのときは、痛いと感じるくらい強く押したり揉んだりしてください。
合谷のツボを、つねったりツマ楊枝で突くなどすると一層効果的です。
ただし、血が出るまでやる必要はないですからね。

合谷を刺激しても歯の痛みがおさまらない場合に歯痛点を爪や指で押し揉みます。

これらで多少は痛みがおさまると思います。
しかし、最初に述べたとおり、歯痛は普段からの予防が大切ですよ。
タグ:歯痛 ツボ
posted by ninethemes at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

眼精疲労の症状はないですか

眼精疲労の症状はないですか?。
眼精疲労が高じると頭痛や肩こり、吐き気などの症状が引き起こされます。
眼が疲れたなと思ったらちょっと肩の力をぬいて、明眼摩擦法はどうですか。
明眼摩擦法には、目じりにあるしみ・しわを予防する効果もありますよ。

眼の周りには睛明、攅竹、魚腰、糸竹空、太陽、瞳子りょう、承泣などの眼の疲れに効くツボがそれぞれ分布しています。
これらのツボを刺激します。
すると眼部の血行がよくなり、眼の疲れが癒されるというわけです。
睛明は目頭と鼻の付け根の間。
攅竹は眉毛の一番内側。
魚腰は眉毛の中央。
糸竹空は眉毛の一番外側。
太陽はこめかみ。
瞳子りょうは目尻から親指1つ分外側。
承泣は黒目の真下でくぼみのあるところ。
にそれぞれ位置します。

職場ではワープロやパソコンなどのOA機器が普及しています。
テレビゲームもありますね。
昔とは比較にならないほど、現代人は眼を酷使しているわけです。
東洋医学では、眼は五臓の精華であるともいわれます。
内臓に異常があれば目に表れ、その逆に眼の疲れは内臓にも悪影響を及ぼすということなのです。

ですから疲れ眼は軽く考えずに、早め早めの対処を心がけることが必要です。
タグ:ツボ 健康
posted by ninethemes at 19:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

肩こりなどに効くツボ

肩こりなどに効くツボです。

首や肩がこっている場合には、首の後ろにある2本の太い筋肉の外側にある窪みを押すといいですね。

・天柱
 位置としては髪のすぐ生え際です。
 天柱というツボになります。
 親指の腹でゆっくりと押してあげるといいでしょう。
 ただし、自分では押し難いので誰かに押してもらった方がうまくいきます。

・肩井
 肩の中央にあるツボを親指の腹でゆっくりと静かに押すのも効果が期待できます。
 ここは肩井といいます。
 特にこりこりして硬く、痛い部分がある場合には、その周辺を5本の指の腹を使って静かにマッサージするといいでしょう。

また、疲れがたまっていると、寝ているときに急にふくらはぎがつることがありますよね。
こむらがえりとも呼ばれていますね。
これを防止するツボは、承山と委中です。
ふくらはぎのほぼ中央と膝の裏にあります。
足がつった際は、これらのツボを親指で比較的強めに押すといいです。
タグ:ツボ 肩こり
posted by ninethemes at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ツボ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。